児童発達支援・放課後等デイサービスHERO

ABOUT

トップページ > ABOUT

HEROのコンセプト

  • 少人数の中で、子ども相互の関わりと
    職員の丁寧なサポートを。

    HEROの大きな特徴は少人数制。午前クラス・午後クラスともに5~6名のお子さまに職員を5名配置することで、子ども相互の関わりと、職員の丁寧な応答を大切にしています。午前クラスは1~6歳のお子さまに特化し、多くのご相談をいただく「言葉が出なくて」というお悩みに対して、まずは信頼のおける大人との関わりを通して「自分の思いを伝えたい」「相手に言葉をかけてもらいたい」というコミュニケーションの土台を築いていきます。手厚く職員を配置することにより、職員からの十分な言語刺激を受けてもらうことも大切にしています。

  • 専門家監修の教材が7000点以上。
    一人ひとりに合わせたプログラムを。

    HEROではLITALICO発達ナビの教材を導入しています。臨床心理士や言語聴覚士など様々な分野の専門家が監修した教材は7000点以上。ソーシャルスキル、運動、工作、学習など多彩なプログラムの中から、一人ひとりに合わせて手作り教材なども活用しながら支援していきます。個性や課題は一人ひとり違うもの。療育も一人ひとりに合わせて、5領域の視点から未来につながる大切な力を身につけます。

    ※5領域とは…「健康・生活」「運動・感覚」「認知・行動」「言語・コミュニケーション」「人間関係・社会性」

  • 自己肯定感という基盤、
    来るべき青年期を見据えて。

    あらゆる課題を乗り越えるために関係すると言われる自己肯定感。自己肯定感を育むためには、学習面のフォローはもちろんのこと、役割を持たせ認められる機会を作っていくこと、互いの「良さ」を認め合える人間関係の構築、友人関係を大切にしていくこと、そのための感情のコントロールやソーシャルスキルの獲得。また、できたことを褒めるだけでなく、「できなくても大丈夫」と思えるような支援を心掛けています。HEROで膨らませた自己肯定感が、多感な青年期を乗り越える基盤となれば幸いです。

  • 一度しかない少年時代を
    かけがえのない財産に。

    皆さんにとって少年時代はどのようなものでしたか?放課後の時間を日が暮れるまで遊ぶ。振り返ってみるとあんなにも心が豊かだった時代はもう二度と訪れないのではないか…そんな風に思います。1979年頃から障がい児の放課後について議論されるようになりましたが、施設数が少なく、障がいのある子どもたちは学校と自宅を往復する生活を余儀なくされていたのではないでしょうか。放課後等デイサービスが創設された今だからこそ、障がいのある子どもたちも、少年時代を豊かに過ごし、かけがえのない財産を創造してほしいと思います。

代表挨拶

HEROのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。私は子どもたちと関わる時、“存在そのものへのまなざし”としか言いようのない感覚を抱くことがあります。それは言葉で言い当てられるようなものではありませんが、言葉によって定義できない感覚の中に真理が含まれているのだと思います。その感覚を一番大切に、事業所運営を図ってまいります。子どもたちが、人との違いや障がいを受容していく過程は、時に大きな困難が伴うかもしれません。そんな子どもたちが自分自身を愛することを通して、誰かにとってのヒーロー(=愛のある人)に育ってほしいという願いを込めて、施設名をHEROと名づけました。どうぞ皆さん、児童発達支援・放課後等デイサービスHEROの扉を開いてみてください。代表 中馬 風太

スタッフ紹介

  • 守安香織児童発達支援管理責任者、保育士

    子どもたちが持っているたくさんの可能性を引き出し、「楽しい!もっとやりたい!」という想いを大切に、 笑顔あふれる支援・関わりを心がけています。子どもたちの今しかない姿を、保護者様と共有し、一緒に悩み、 喜び、成長を感じていきたいと思います。

  • 遠藤彩香保育士

    保育園、放課後等デイサービス、児童発達支援など、子どもたちと関わり10年が経ちました。 子どもたちの日々の成長に毎日喜びを感じています。保護者さま一人ひとりとコミュニケーションをとり、 少しでも悩みや不安を共有出来ればと心掛けています。皆さまに安心して利用して頂けるようサポートしていきます。

  • 小林凜果児童指導員

    保護者様のお困りごとや子どもたちの苦手なことを緩和していくのはもちろんのこと、子どもたちの好きなこと・得意なことを伸ばし自信をつけてもらうことを目標に支援しています。何より大切なのは 楽しいと感じてもらうことだと考えているので、子どもたちと一緒に私も楽しみながら日々支援させていただこうと思います!よろしくお願いいたします。

  • 中村綾香保育士

    子どもたち一人ひとりの個性や想いを大切にし、日々安心して「楽しい」「嬉しい」と思えるような関わりを 心がけています。また、保護者さまや子どもたち一人ひとりとコミュニケーションを取り、様々な悩みや心配事、 よろこびを共有しながら自分自身も一緒に成長していきたいと思います。

  • 虫賀由香保育士

    子どもたちの「出来た。うれしい。」の笑顔をたくさん引き出して、楽しく一緒に過ごしたいです。

  • 金沢さや香発達障がいコミュニケーション指導者

    自閉症の息子を育てる3児の母です。プログラムや遊びを通して人と交流することの楽しさ、面白さを感じてもらいたいと思っています。 子どもたちの心と身体、毎日の暮らしを大切に、日常生活から園や学校生活まで、保護者の方と共に悩み、共に喜び合いたいです。

組織概要

  • 法人名株式会社 HERO
    設立2021年5月
    代表取締役中馬風太
    所在地大阪市城東区永田4-16-16 1F
    TEL/FAXTEL:06-6955-8756 / FAX:06-6955-8757
    事業内容児童福祉法に基づく障がい児通所支援事業